Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.
2012年 年末から2013年 年始にかけて菌糸瓶3本目への交換を実施しました。
飼育履歴は既に更新済です。

世間では40gUPが賑わってます。羽化してなんぼですが、流石に40gUPは強烈です。
期待しないでおこうと思いつつ、38gUP位は・・・などと思い交換しました。
が、やはり現実は甘くなかったです。
R13-4能勢P8250で36.2gが出たのみで、後は33g台が4頭、31g台が2頭、30g台が3頭・・・。
♂31頭中、30gUPは10頭。少し、物足りない気分です。
その、30gUPと言っても、2,3年前の27g位の感じでしょうか・・・。
来期は、ラインをさらに絞り 平均で33gUPへ持って行きたいと企んでいます。

思い通りに行かない事は続き、今年の♀は大きくならなかったです。
毎年、♂を尻目に♀はそこそこ大きくなりましたが、今年は小ぶりの♀が多いでした。
3本目の交換で13g~15gのイメージが10g~12gでした。
色々思い当たることは有りますが、全て確実で無いため記載は控えます。

思い通りに行きませんが、これがオオクワブリードの醍醐味です。
これから春の羽化、ペアリング、セット、割り出しと楽しみな事が続きます。
2013年度のオオクワブリードで楽しんでいきたいと思います。
2013/01/08(火) 08:20 飼育データ 記事URL COM(0)
Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.